レアなアガベスピリッツ

AGAVEの本年度の営業は本日28日で最後となります。

年明けは1月6日の月曜日から営業再開となります。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

先月は主にRaicilla ライシージャの市場調査にメキシコのハリスコ州に訪れましたが、様々な収穫がありました。
メキシコに訪れる度、スペイン語含めパワーアップしていく実感を感じます。

写真は新入荷のアガベスピリッツ達です。
左からハリスコ州、ドゥランゴ州、ナヤリ州の州境に住むテペワノ族の間で作られている
「Tepe テペ」
チアパス 州のアガベと黒砂糖をブレンドして作る
「Comiteco コミテコ 」
ハリスコ州の元密造酒
「Raicilla ライシージャ」
ソノラ州の元密造酒
「 Bacanora バカノラ」
ハリスコ州とコリマ州の州境で作られている
「Tuxca トゥスカ」こちらはハリスコ側で作られています。

メキシコには様々なアガベスピリッツがありますが、ここまで揃えているBarは世界的に見ても少ないでしょう。

ディープなアガベスピリッツの世界を知りたい方はAGAVE鶴巻まで。

それではまた来年、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

AGAVEマネージャー
鶴巻